わたなべゆきこちゃんの声掛けで2018年8月にはじまった「中堅女性作曲家サミット」。彼女とわたし(森下周子)とで色々な企画を進めるうち、迷ったり意見がぶつかったときは牛島安希子山根明季子渡辺愛の三名にいつしか相談するようになりました(このひとたちレスポンスが超早いんです!!)。二人の間では冗談で「理事会」と呼んでいたのですが、議論が尽きないので、なんとなくクローズドでFacebookのコミュニティを作ってみたら、より一層尽きなくなりました。スレッド立ちまくり。

面白い記事があると互いにシェアし合うのが習慣になり、そうすると、ふだんはスルーしがちなものも読む機会がぐんと増えました。ニュースとかほんとかアーティクルとか。最近はトリエンナーレ関係の話題が多かったように思います。

過去に盛り上がった話題はこういうもの:
 ・創作物と作家の欲望の関係
 ・演奏料や委嘱料の話
 ・各国の著作権登録について
 ・韓国とアメリカのヒップホップカルチャー
 ・女性作曲家を増やすための作戦会議
 ・コンサートやリハーサルのとき子供をどうするかというペアレンツ相談
 ・協働でオペラをやろうという企画会議
 ・アジア人女性版「蝶々夫人」をつくりたい

こちらの記事はサロンからではなく個人スレッドでの会話ですが、ふだんはこんな様子です: 「日々の書簡01*50:50

率直に話し合える場所があるのっていいね、もっといろんな人の意見聞いてみたいね、勉強もしたいし。じゃあサロンをやってみる?でも知らない人とのコミュニケーションは不安...。安全性に関しても未知だし、システムに関しても何が良いのか分からない。

...ということで、ひとまず、オンナ作曲家の部屋(パイロット版)を始動させることにしました。

・メンバーが参加するFacebookの会員制コミュニティ。

・音楽やアートの様々なことを議論したり、勉強したり、相談する(ゆるい)場です。

・ジェンダーの話もしたいのですが(昨今の流れはやはり気になっていますが、話し合える場所がなかなかない!)、女性視点に偏るのではなく、いろんな方向から考えてみたいです。

・機密性のある安全なコミュニティにするため、コーヒー1杯ぶんくらいの料金を会員費としてお支払いいただきたいと思っています。

・性別や職業に関係なく、ご興味のある方はどなたでもご参加いただけます。男性もアーティスト以外の方ももちろん。

・このお試し版は今年いっぱいの予定です。来年初頭には正式版をリリースしたいです(いろいろうまくいけば、という条件付きですが)。

興味のある方は、こちらのフォームか左下の[eメール]アイコンよりご連絡ください。折り返し詳細をお送りします。心が揺れている方はそれを読んで決めていただければ。よろしくお願いします(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

(音楽に特化した議論をご希望の方は、ぜひさっきょく塾へ!そろそろ第二期受講生募集がはじまりますよー!)

9月11日・記/13日・改定